竹島水族館は超コスパ良くておもしろい!クソおすすめ水族館ベスト1

おでかけ

愛知県の蒲郡市にある「竹島水族館」はマジでおもしろいんですよ。

展示の仕方が工夫されているし、解説のセンスがハンパない!

他の水族館とは違う魅力に溢れているのでクソおすすめ

そして、めちゃくちゃ安い!家族のお出かけでも、デートでも最高の水族館!

竹島水族館の展示はマジでおもしろい

竹島水族館の展示はすごく工夫してあって、ポイントが2つあるんですよ。

  1. 魚の特性を活かして、魅力ある展示をしている
  2. 魚の特徴をおもしろおかしく解説している

魚の特性を活かして、魅力ある展示をしている

例えば、このウツボなんて、壺にかけちゃってますよね笑

壺入りのウツボですぜw

また、規模がでかい、たくさんいすぎでしょ!

 

「タケシマンション」そして、「全室オーシャンビュー」って書いてある。

全室オーシャンビューって、むしろインオーシャンだわ笑

普通の水族館ではこんな形の展示はないので、おもしろいですよね!

 

魚の特徴をおもしろおかしく解説している

「でっかいお魚プロフィール 」お魚の特徴を、おもしろおかしく解説しています!

  1. なまえ
  2. すきなエサ
  3. ハングリー度
  4. 協調性
  5. 攻撃力
  6. 反抗度
  7. ふてぶてしさ
  8. 総評

 ただ、おもしろだけではなく、特性がしっかり解説されているんですよ。

  • 弱いものいじめをする。
  • 自分より小さいものには威張る。
  • 暴れるとヤバイ。
  • 昔は可愛いかったのに、今では憎たらしい。
  • かなりふてぶてしくて、正直困っている、かんべんしてほしい。

魚それぞれの性格が分かるってのはいいですよ。

生き物それぞれ違うんだなというのと、飼育員が魚の性格把握してるんだなと。

竹島水族館は「生き物を飼うことの尊さ」なんかも勉強できる。ただ、いろんな魚がいるんだなと観るだけの水族館とは格別に違うんですよ。(ちょっといいこと言っちゃった!)

 

竹島水族館は特別さや珍しさにも特化している

青いザリガニ展示している水族館なんて竹島水族館くらいじゃないですか?

ザリガニに餌でサバをあげていると、青くなるというのは有名な話ですが、まさか竹島水族館で見れるとは思わなかったですね!

珍しい!キレイ!カッコイイ!の三拍子揃ってますわ。どっしりとしたハサミと、キュートな瞳。ほれぼれしてしまいますな!

子供達もいますよ。青いザリガニがたくさん笑。

このフグは全国で多分全国で展示しているのは竹島水族館だけなんだそう。たったひとつを提供するってのは価値がありますね。

ちなみに、水辺の生物ということでカピバラまでいるんですよ!

だが、しかし、10分待ってもこっちを見てくれることはありませんでした!鏡張りを規模します笑

 

おさわりOKな体験型の展示「さわりんプール」

イガグリガニが大量にいるよ!そして、おさわりOKです!

触れ合ったりする体験ができるというのはすごく大切なことだと思うんですよ。

近年では「危険や不祥事」によって、なんでもかんでも制限されることが多いですよね。こういう経験によって、子供は育っていきますし、自然に触れ合うことは大切なこと。

水族館とは関係ないけど、包丁で野菜を切ってみたり、マッチで火をつけてみたり、なんでもやってみて覚えて成長するもんだと思うのです。

だから、体験型の環境があるのは素晴らしい。

 

オオグソクムシなんて、まじでエイリアンみたいな顔してるし、気持ち悪いし、持つなんてありえない。って、大人になると思うんじゃないかな?

子供は無敵だから!なんでも興味津々だから!

 

くそおススメなアシカショー、ジャンプもしちゃう

イルカはいるかー?なんつって。

水族館のショーといえばイルカという印象なのですが、竹島水族館はアシカのショーのみでです!

ボールや輪投げを使ったパフォーマンスをやります。すると、これはアシカなら誰でもできるんです。どこの水族館でもやってます。なんて、言うんですよ!

 

「竹島水族館にはイルカがいないから、他の水族館ではイルカがやってることも、アシカのラブちゃんにやってもらいますー。」なんて、言いながら、ジャンプさせてます。

アシカって水中からジャンプできるんですね笑

正確にはアシカの中でもラブちゃんしかジャンプできないかもしれませんけど。

ちなみに、アシカのラブちゃんがジャンプした後、水がザップリと飛んできますので気をつけてください。

 

竹島水族館はおもしろいのに超安い!そして、裏技も

竹島水族館は入館料が破格なんですよ。

  • 大人500円
  • 小・中学生200円
  • 小学生未満は無料!

普通の水族館は2,000円くらいするのが、あたりまえなのでクソ安いですよ。

 

もう十分安いんですけど、さらに安いほうがいいですよね?

竹島水族館よりちょっと東の竹島側に行くと、観光協会があるんですよ。

そこに行くと、「がまポン」という、蒲郡超満載クーポンブックをもらえます。

なんと、50円引きになるので、450円で以上の竹島水族館が楽しめてしまいますよ!

竹島水族館の概要

  • 入場料:大人500円、子供200円
  • 愛知県蒲郡市竹島町1-6
  • 電話番号 0533-68-2059
  •  9:00〜17:00(最終入館は16:30)
  • 定休日:毎週火曜日(祝日の場合翌日)、12月29日〜31日

竹島水族館 – 竹島水族館 – 愛知県蒲郡市公式ホームページ