Ankerから待望のUSB-C & ライトニングケーブル!急速充電におすすめ!

Apple

USB-C & ライトニングケーブルってすごいんですよ!

なにがすごいかって、すごいポイントが大きくわけて2つあるんですよ!

 

  1. ライトニング端子で充電するiPhoneを急速充電できる!
  2. USB-C端末とライトニング端末を接続できる!

 

Appleの純正は今までありましたが、Ankerからも発表されました!

さっそく、購入してレビューをしてみましたよ!

 

AnkerのUSB-C & ライトニングケーブルは安定の高クオリティ!

【Anker】PowerLine II USB-C & ライトニングケーブル

【こだわりポイント!】

  • 急速充電:フルスピード充電が可能
  • 充電も同期も一本:USB-C搭載のMac・iPadでデータ同期や転送が可能
  • 耐久性:一般的なケーブルの12倍の耐久性、12,000回以上の折り曲げテストクリア
  • こだわりの高品質:Apple MFi認証済み

 

 

ウミキチが実際に使ってみた感想

ウミキチ

Ankerのケーブルって、なめらかで使いやすいんですよね。

今回のPowerLine II USB-C & ライトニングケーブルもいつも通りの高クオリティ!

さわった感じの質感がなめらかで、適度な柔らかさなので取りまわしもよい!

高耐久ケーブルなのに、太くないし硬くもないところがすごい。

 

お客さまのこえ

“そら(仮名)”

純正よりも丈夫です!

iPhone XS Maxで確認しましたが、問題なく急速充電できています!

高いApple純正のケーブルを2年使ってきましたが、Ankerから出てきたので即二本購入しました。

 

 

 

iPhone XSを急速充電してみたら、超特急だった!

 

 

iPhone XS 50% 〜 100%

 

電池残量50%のiPhone XSを100%になるまでの充電速度を5分ごとメモってみました!

利用したUSB-Cの充電器はMacBookに付属している、29WのUSB-C Power Adapterです!

時間 50%スタート
5分-10分-15分-20分 55%-62%-67%-72%
25分-30分-35分-40分 76%-79%-82%-85%
45分-50分-55分-60分 88%-90%-92%-93%
65分-70分-75分-80分 94%-95%-96%-96%
85分-90分-95分-100分 97%-97%-98%-98%
105分-110分-115分 99%-99%-100%

 

めちゃめちゃ速いですね!

60分で43%充電しているから、驚きです!

みていただければ分かると思いますが、最初の20分の充電速度がとくにハンパないです。

 

 

 

USB-CのiPad ProとライトニングのiPhoneXSを接続すると、充電も転送もできる!

 

USB-C端末とライトニング端末を接続することができるので、iPad ProとiPhone XSを接続してみました!

iPad Pro 2018の発表があったときに、iPad ProからiPhoneを充電する様子が公開されていたことは記憶に新しいと思います!

実際の様子がこちら!

 

 

iPad ProからiPhoneを充電する

 

ご覧のとおり、iPad ProからiPhone XSへ充電されています!

いつもiPadとiPhoneを持ち歩いている人にとっては、すごく便利なのです。

 

基本的にはiPhoneの方が先に充電がなくなるので、電源がなくとも「USB-C & ライトニングケーブル」さえ持ち歩けば、iPadの充電をiPhoneに分け与えることができるんですね。

充電を分け合うことさえできれば、電源を持ち歩かなくても1日仕事ができます!

モバイルバッテリーやコンセントは地味に重かったり、持ち運びが面倒だったりするので、かなり助かります!

 

 

iPhoneの写真をiPadへ転送することができる

 

ライトニング端末からUSB-C端末へ、写真の読み込み(転送)ができるようになります。

ウミキチはiPhoneの写真を定期的にiPadへ移していました。

Air Dropを使えば送れるので、困ったことはありませんでしたが、転送速度が格段に違います。

 

ちなみに、定期的にiPhoneからiPadへ写真を転送している理由は以下のとおりです。

  1. 全ての写真をiPadで管理したい
  2. iPhoneは最低容量を購入している

iPhoneは最新のテクノロジーで撮影したファイルをためると、すぐに容量たくさんになってしまいます。

コスパ悪いので、iPhoneにはためないで、iPadに移しているんですね! 余談でした。

 

 

USB-C & ライトニングケーブルを一本持てば1日過ごすことができる

ウミキチは「USB-C & ライトニングケーブル」を一本持って出歩くようになりました。

これはかなりラクだし、本当に困らないのでかなり生活が変わりました!

 

USB-C端末とライトニング端末をメインで利用している人限定なので、少数派であるとは思いますが。

もちろん、家では急速充電の恩恵を受けているので、朝起きて充電し忘れていても、
朝ごはん食べているときに、かなり充電できるので困ることがなくなりました!

 

ぜひ、生活の中に「USB-C & ライトニングケーブル」とりいれてみてはいかがでしょうか!

 

【Anker】PowerLine II USB-C & ライトニングケーブル

【こだわりポイント!】

  • 急速充電:フルスピード充電が可能
  • 充電も同期も一本:USB-C搭載のMac・iPadでデータ同期や転送が可能
  • 耐久性:一般的なケーブルの12倍の耐久性、12,000回以上の折り曲げテストクリア
  • こだわりの高品質:Apple MFi認証済み